takapi(`_´)ゞの気まま日記

趣味・日常の出来事を中心に気ままに更新。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KORG SDD-3000 分解!

KORG SDD-3000の修理続き。

先ずは電解コンデンサーの種類をすべてチェックします。
しかし何を基準に調べればいいのだろうか?全く知識がありません。

本体の蓋を外してみます。上下に蓋があるので慎重に。
メイン基板は3枚のようです。



上蓋を外すと電源ユニット基板。KLM-802と表記があります。
IMG_2354.jpg
でかいな。黒いやつw

さっそく問題が見つかる。
IMG_2355.jpg
これがメモリー用のnicd電池。液漏れ&腐ってました。最悪ですな。。
メーカーはVarta 3.6V, 150mAh 特殊な電池?

コンデンサも表記に従って詳細を確認。
470uf 16v ×2
2200uf 35v ×2
2200uf 16v
1000uf 10v     となっていました。

これと同じものを探せばいいのね。後で検索しましょう。




もう一枚、KLM-800という大きな基板があります。こちらも電解コンデンサーの確認。

幾つか液漏れしていました。基板が茶色に汚れているのですぐに解ります。
使用している種類と数量が多いので大まかにメモを取りました。
どうせ予備も入れれば+5は発注時に増えるでしょうから。。大雑把です。

47uf 16v ×10
10uf 25v ×15
4.7uf 50v ×5
220uf 16v ×2
10uf 16v ×5
1uf 50v        こんなもんでしょうか?


裏蓋の裏 基板KLM-801
IMG_2351.jpg

10uf 16v x20
220uf 16v
470uf 16v 5
220uf 16v 5
10uf 25v 3

数量は大雑把です。


ソケットを全て取り外しました。
IMG_2352.jpg

まるでリペアショップの店員さんになったような気分。






スポンサーサイト

| 楽器・ギター | 13:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takapi1594.blog133.fc2.com/tb.php/120-2b7d7ec7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。